2011年06月03日

新刊本でました!

ほぼ半年ぶりの更新です〜(えへへ)

久しぶりの更新で書くことが、震災のことでも原発のことでもなく、新刊本についてっていうのがなんともアレなんですが。
すいません。

6月2日に新刊本が出ました! 
出していただけました!
『不妊治療、やめました。〜ふたり暮らしを決めた日〜(ぶんか社)』http://p.tl/q5uu
昔の不妊治療の日々を思い出しながら描いた、のんきなエッセイ漫画です。

こうして作品になって読み返してみると、なんだかいろんなことがあったなぁ、としみじみ。
基本が呑気なヤツなので、不妊治療中も天下泰平気分で過ごしてきたような気がしていましたが…
「あんがい大変だったじゃん、私」
(大変だったのはアキオだっていう噂もありますけど)
ジタバタしたり、よたよたしながら、どうにか歩いてきたんですね。

赤裸々すぎて、ちょっと(かなり)恥ずかしい内容だったりもするんですが、どこかでみかけたら、手にとってぱらぱらっとお読みいただけると嬉しいです。
漫画扱いではないので、書店では、漫画コーナー以外では、エッセイものコーナーや、健康本、女性の医学コーナーなんかに置いてあるらしいです。

よろしくお願いいたします!
honwara.a_0004.png




posted by かよ at 03:14| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
ふたり暮らしを決めた日読みました。すごく×100助けになりました。わたしも最中だからです。大した治療なんてまだしてませんけど、迷っていました。去年結婚したのですが私は今年40ですし 旦那様も45です。子供欲しいけど。。。精神的にも経済的にもやってけるかなぁって思ってて。でも欲しい!でも〜の繰り返し。葛藤ばかりです。
この本は楽しく書いてもあるけど、正直な内容だなって。共感ばかりだし、重なることばかりで。笑いながら、泣きながら読んじゃいました^^
感情が忙しかったです。^^
偶然この本を知ったのですが 出会えてホントよかった。ふたりで生きていくってことに決めきれてなかったから。なんか気持ちが楽になった。
ありがとう×100
大好きな旦那様と出会えただけでもめっけもん。
そんな気持ちになれました。
お二人のように 生きていきたい。
Posted by やまだみえ at 2011年06月05日 12:26
やまだみえ様

こんばんは!
このたびはうちの漫画をお読みいただき、ありがとうございます!
心から感謝します。
コメントもありがとうございました。
すごく嬉しいです。

今、不妊治療の最中なんでしょうか。
いろいろ大変なことが多いと思います。
ほんと、葛藤の日々、なんですよね。

うわーっ、そんな大好きって言える旦那様に出会えたなんて、素敵じゃないですか!
たとえお子さんがいなくても、きっと誰よりもお幸せです!

いろいろしんどいことも多いと思いますが、とにかくお身体にだけは気をつけて。
ご主人さまにもよろしくお伝えくださいね。
またよかったら書き込んでいただけると嬉しいです。
どうぞお元気で!
Posted by かよ at 2011年06月06日 01:40
本読みました。
お二人とも大変だったのが伝わりました

笑いどころも泣きどころもたくさん

だんなさんが、看護婦さんに怒ってくれたところや旅行していたおばさんの一言が印象的でした

前向きというか、なんというか視界が広くなった感じです

かよさんのポジティブさを見習おうと思います
ありがとうございました
Posted by あい at 2011年06月09日 14:04
あい様
こんばんは。
読んでくださって本当にありがとうございます!
心から感謝します!
コメントも嬉しかったです。

ポジティブというか、あまり考えてないというか…
見習うだなんて、とんでもないです〜。
長い治療期間中、やっぱりどんより落ち込んで、ネガティブなことばかり考えたりする時期もありました。
みなさんも、きっとそんな感じなんだと思います。
そのうち、落ち込んでててもくよくよしてても仕方ないって思えてくるんですよね。
どっちに転んでも、いずれ楽しい人生を送ったもん勝ちってことで、いかがでしょう?

本当にありがとうございました!
これからもよろしくお願いいたします!
Posted by かよ at 2011年06月09日 22:10
はじめまして 本読ませていただきました。

私は子育てをしている身ですが夫婦のあり方、お二人のお互いを思いやる温かい気持ちにとても心が揺れました。

お二人の作品に出会えてよかったです!
これからも応援しています。

Posted by おんま at 2011年06月10日 16:48
今日、本屋さんに寄ったらお二人の本に出会いました。

不妊治療・・・えっ!?!?・・・やめました!?!?タイトルを確認してしまいました。

というのも、「辛い不妊治療の末、子どもが授かりました!!!」という話はきけても、やめた話、そこに至るまでの道のりについてはなかなかきけません。

私は42歳。今は不妊治療を休んでいますが、子どもを授かることを諦めきれない・・・治療をやめて二人で生きていくことを決めた人は大勢いるはず。そんな人の声をもっとききたい。最後は自分が決めることだけど、皆はどうしているのだろう???・・・そんなことを考える毎日を過ごしていたときに出会ったのがこの本です。「きたーっ!!!」心の中で叫び、そく購入。さっさと帰宅し、「そうそう。そうなんだよ〜」とうなずきながらいっきに読みました。そして、自然と涙があふれてきました。

お二人の経験を世に送り出してくださって本当にありがとうございます。苦しくなにか詰まっていた胸が楽になりました。のんきなエッセイ漫画とおっしゃっていますが、実はとっても深い。何度も読み返そうと思っています。

心から感謝しています。


Posted by キラキラ星 at 2011年06月11日 21:12
おんまさま!
はじめまして!
漫画を読んでくださり本当にありがとうございます。
子育てをしていらっしゃるかたに読んでいただけたこと、とても嬉しいです。
子どもがいるいないに関わらず、みんな、いろんな気持ちを共有し合ったり、理解し合えるだろうと思っています。
コメントもありがとうございました。
とても励まされました。
これからもどうぞよろしくお願いします。
Posted by かよ at 2011年06月12日 02:47
キラキラ星さま!
嬉しいコメントありがとうございます。
そう言っていただけて、描いてよかったと思えました。
こちらこそ、心から感謝しています。

キラキラ星さんは不妊治療をお休み中なんですね。
漫画の中にあるように、私も治療したりお休みしたりを繰り返していました。
疲れたら休んで、また気持ちが戻ってきたら頑張って、という感じでいいんじゃないでしょうか。
しんどいことも多いと思いますが、上手く気分転換しながら乗り越えられるといいですね。
諦めても、とことん頑張っても、どちらにしてもきっと楽しい人生です。

大切なのはキラキラ星さんのお身体です。
くれぐれもお気を付けくださいね。
これからもよろしくお願いします。
Posted by かよ at 2011年06月12日 03:00
「ふたりで生きていくこと」を
決められた、お二人の夫婦としての在り方に
温かい気持ちになり、涙が止まりませんでした。

私は一児の母ですが、
最近初期の流産を経験したこともあり、
赤ちゃんとさよならされた回はもう
気持ちがわかりすぎて・・・

文句を言いながらも
一生懸命頑張ったり、ともに喜んでくれる
ダンナ様、本当に素敵です。
お仕事大変だと思いますが、
ご夫婦仲良く頑張ってくださいね。
応援しています!!
Posted by pinoko0128 at 2011年06月21日 20:52
pinoko0128 さま!
漫画をお読みいただき、本当にありがとうございます!
素敵なコメントも頂戴して、とても嬉しいです!

pinoko0128 さんも流産のお辛いご経験があるんですね…。その後無事お子さまに恵まれて本当によかったですね。おめでとうございます。

子どもがいてもいなくても、どんな人生でも、それなりに楽しく、それなりに幸せに、生きていけるものなんですよね。
辛い経験も、あとになってみれば何かの糧になっていたり、力になったりもする。
人生ってっすごいなと思います。

pinoko0128 さんも、ご家族みなさんで、どうぞ元気に愉快にお過ごしくださいね。
お互い頑張っていきましょう。
これからもよろしくお願いいたします。
Posted by かよ at 2011年06月22日 23:41
タイトルを見てすぐに手に取り、夫婦で読ませていただきました。
私たちはこのような本をずっとずっと待っていました。不妊治療通院の有無を問わず、多くの方に読んでもらいたいと心から思います。

自分たちで自分たちの生き方を決めれば良いんだとお二人から勇気と元気をもらいました。
ありがとうございます。

私たちは不妊治療8年目(通院中)ですが、チョコレート脳腫、卵管造影検査で気絶し、一度の妊娠判定と剥離処置、KO病院への通院、Kクリニックへの通院、治療の休止などあまりにも状況と当時の感情が似ていたのでびっくりしています。

表紙のかよさんのイラストですが、不妊治療の本の上に立っていますね。こちらの絵からいろいろな思いを感じます。とてもうれしいです。

これからも堀田さんご夫婦の作品を読ませていただきます。楽しみにしています!

本当にありがとうございました。
Posted by たえこ at 2011年07月03日 10:02
たえこさま!
嬉しいコメント、ありがとうございます。
ご夫婦でお読みいただいたとのこと、とても嬉しいです!
心から感謝します。

たえこさんは治療中なんですね。
お疲れさまです。
おおっ、かなり似通ったご経験があるようですね。
私の治療はもうずいぶん前の話になるんですが、たとえば病院の様子など、今も同じような感じなんでしょうか?
その後、少しは改善されてるのではないかと期待していたのですが…

いずれにせよ、いろいろ大変な毎日かと思います。
辛いこともいっぱいおありでしょうね…
どうか疲れすぎませんように。
まずはたえこさんご自身のお体が一番大切ですから。
無理しすぎないように上手く気分転換しながら、ご主人とお二人で乗り越えてください。
応援しています!

不妊治療、うまくいくといいですね。
たとえ状況は似通ってはいても、医療技術はどんどん進んでいますから。
成功を心よりお祈りしています。

諦めても、とことん頑張っても、どちらにしてもきっと楽しい人生です。
大丈夫です。
人生って、案外うまくできてるようですから。

ご主人さまにもよろしくお伝えください。
お二人ともどうぞお元気で。

これからもよろしくお願いいたします。
Posted by かよ at 2011年07月03日 22:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/45685709
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
リンク集