2015年02月02日

神戸に行って来た!(その1)

気がつけば、えっ? もう2月!?
いつの間に年が明けたの?
今年になって2度ほど私の日記は更新されてるようですが、どちらも西東京のタヌキが私に成り済まして書き込んだようで・・・
日記、奪還しました!
以後の日記はすべて本人によるものです。の予定です。であるべきだ。であろうと努力します。
本年もよろしくおつきあいくださいますよう、心よりお願い申し上げます!

さて。
先月末、神戸に行ってきました!
久しぶりの関西。
ノンビリあちこち行きたかったのですが、あまり時間がなく、今回は「アキオ母に会う」という目的のためだけに、三泊二日(うち車中二泊)という無茶な日程で行ってきました。
時間がないなら飛行機か新幹線で行きゃーいいものを・・・
なまじインドでの夜行バスに乗り馴れてた経験なんかあるもんだから・・・
安さに惹かれて、つい選んじゃったのは、夜間の高速バス。
23時に東京を出て、翌朝8時40分に神戸着。
ほぼ10時間!
でもね。
インドの、「シートが壊れてリクライニングもできないような、ぎゅうぎゅう詰めの、真夜中も車内でインド映画や音楽が大音量で響き渡って、インド人が大騒ぎしてて、窓だって閉まらなくて、たとえ閉まっても必ず車に酔う人がいるもんだからやっぱり開け放してて、道が悪いうえに運転が荒いので始終車体がバウンドしてる」ようなバスで12時間の旅だって耐えられた我々が、日本の「3列独立ゆったりシート、車内トイレ付き、ゆったりリクライニング、足元広々スペース、大判ブランケット、レッグレスト&フットレスト、仕切りカーテン付き、各シートにコンセント、使い捨てスリッパ&アイマスクをプレゼント!」なバスに耐えられないわけないじゃないか、と。
日本人は夜中に大騒ぎしたり、大音量でテレビを見たり、窓を開け放つこともないし、デコボコ道を走ったりもしない。
耐えられないどころか、これって楽勝じゃね?
スマホで神戸の美味しいお店探しでもして、時々本でも読んで、トイレ休憩で体をのばし、眠くなったらウトウトして、なんてことしてたら、すぐに神戸に着いちゃうわ。
久しぶりに旅っぽいことできるな〜、と、ウキウキしての出発でありました。

夜の9時半。
荷物を持って歩いていたら、突然ポツポツと雨が落ちて来て。
思えば、この出発が何かを暗示していたのかもしれません・・・

嗚呼、続く・・・
posted by かよ at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
リンク集